BL短編小説 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/09/22 01:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
有坂レイさん
  • 情報提供結婚したい相手はお前 ちりつもBL小説有坂レイさんのプロフィール
  •  仕事で忙殺される日々の中、癒しとなるのは合鍵を渡してある恋人の存在だ。相手だって仕事を持つ社会人ではあるのだけれど、二人ともが忙しかったら会える時間がないから、などと言って相手は仕事をだいぶセーブしていた。そしてそれに […]

2位
悠さん
  • 情報提供【絶対的に】 のんびりBL小説悠さんのプロフィール
  • 温かい布団とナオさんの腕の中でウトウトする時間は僕の幸せの一つ。カーテンの隙間から差し込む一筋の光は外が朝であることを告げているけれど、僕はまだ気持ちの良いこの場所を手放したくなくて寝たふりを続ける。いつもなら先に起きて朝食の準備や読書をしている彼が珍しく隣に居て、髪を優しく撫でてくれているのも起きたくない大きな要因。ナオさんは今、どんな表情をしているのか。どんなことを考えて髪に触れているのか。多

3位
五月雨時雨さん
  • 情報提供身悶えも禁じられ双子の少年は痒みに絶叫する BLエロ小説 短編集五月雨時雨さんのプロフィール
  • 黒色をしたアームバインダーを装着され、鎖と南京錠を使ってアームバインダーと天井の金具を遊び無く結ばれた少年達の腕は背後で限界まで持ち上げさせられた状態を強要され、指を使うことはもちろん曲げることすらも叶わないよう拘束されてしまっている。左右の足首に革製の枷を巻き付けられ、その枷同士を黒い棒と南京錠を使って繋がれた少年達の足は肩幅に開かされたまま閉じたくても閉じられないよう拘束され、衣服を剥ぎ取られ
4位 有坂レイさん
  • 情報提供昔と違うくすぐり合戦 ちりつもBL小説有坂レイさんのプロフィール
  •  自分は脇が、幼稚園からの付き合いのそいつは足の裏が特に弱くて、昔から時々、何かの拍子にくすぐり合戦のような事は起きていた。互いにゲラゲラ笑いあうと、喧嘩だったり不機嫌だったりが、なんとも些細なものに思えてどうでも良くな […]
5位 五月雨時雨さん
  • 情報提供吊るされた少年は惨めな絶頂を繰り返す BLエロ小説 短編集五月雨時雨さんのプロフィール
  • 床と平行になるよう鎖を使って天井から吊るされた一本の黒い棒。その棒に左右の腕だけでなく高く持ち上げさせられた足をも縛り付けられた少年は抵抗を完全に封じられた上に、恥部を丸出しにした無様極まりない宙吊りの体勢から自力では抜け出せなくされてしまっている。不安定な裸体をよじらせ、無防備にさらけ出された幼い男根と尻穴を情けなく揺らめかせながら、少年は手足の自由を奪う拘束を外そうと試みた。しかし、少年の腕を
6位 有坂レイさん
  • 情報提供ときめく呪い ちりつもBL小説有坂レイさんのプロフィール
  •  あれなんかおかしいぞ、という事に気づいたのは、ダンジョンの中腹あたりだったろうか。少数精鋭が行き過ぎて二人パーティーになってから数ヶ月経つが、それなりの人数で動いていた頃も含めて、彼の隣に居てこんなわけがわからない気持 […]
7位 五月雨時雨さん
  • 情報提供男達は甘い刑罰で淫らな存在へと生まれ変わる BLエロ小説 短編集五月雨時雨さんのプロフィール
  • 「あぁっ! あぁ……もぅ、いやぁ! 誰か、助けて、助けてぇぇっ……!」「びゅーびゅー、させられるの嫌ぁぁ……! お尻、ほじほじ、もぉ、やだぁぁ……っ!!」男達の哀願の言葉が部屋に響く。それも一人や二人ではなく、何十人もの男が放つ哀願だ。男達は全員、その肉体を裸体に剥かれている。そして、その裸体に剥かれた身体は二の腕から先と太ももから先を床に飲み込まれており、男達は文字通り手も足も出ない苦しいブリッジ
8位 五月雨時雨さん
  • 情報提供捜査員は熱と淫欲に鳴き叫ぶ BLエロ小説 短編集五月雨時雨さんのプロフィール
  • 潜入捜査員であるという事実を暴かれ、犯罪組織の男達に十数人がかりで為す術無く取り押さえられた捜査員の男はそのまま組織の本拠地へと連行され、その本拠地の地下室で衣服を剥ぎ取られた裸体に厳重な拘束を施され、逃げ出すどころか身じろぎさえもままならない状況へと追いやられてしまった。必死になって裸体に力を込めても捜査員は拘束から抜け出せない。スリープサックと呼ばれる寝袋に似た形状の拘束具を用いて自由を奪われ
更新時刻:18/09/22 01:30現在