TOPICS

漫画・アニメ二次BL小説 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

       背徳のカプリッチオ ②

    第二章 捜査状況を報告するため、その日のうちに捜査本部のある川崎署へ戻った。 午後十時からの捜査会議まで休憩を取っていたオレは自動販売機コーナー前のベンチに座ってぼんやりとしていた。中身の入った紙コップが手から落ちそうになり、慌てて持ち直す。 帰り際のあのキスはいったい、どういうつもりだったのか。 容疑者に不意を突かれた、それだけでも刑事失格なのに、挙句の果てに唇を奪われたなんて。 奪われたのが拳銃だったら最悪の事態になっていただろう。そんなの、比べる対象じゃないけど。 それにしても、よりにもよってキスをするだなんて、ふざけるにも程がある。 自分より年下のくせに、いっちょまえに刑事ぶっていて生…

    ネオ稀腐人

    Welcome to MOUSOU World!

    読者になる
  • 2位

       背徳のカプリッチオ ①

    第一章「おっ、帰ってきたぞ。ヤツだ」 田ノ浦(たのうら)警部補の押し殺した声を耳にして、全身に緊張が走る。 横浜市港北区にある高級マンション脇の駐車場にて、張り込みを始めて三時間あまり。太陽がすっかり西に沈んでしまった今、ようやく重要参考人のお出ましだ。 本部事務所の説明によると、今日の授業は都内の二つの校舎で午前と午後一番の二コマのみ。 夕刻には自宅へ戻る予定じゃなかったのかとも思うと、ちょっと納得いかないけれど、予定は未定ともいう。待つことを苦にしていたら、この仕事は務まらない。 さて、ここからがスタートだ。 オレは武者震いをしながら、黒塗りのセダンから降り立った男を食い入るように見つめた…

    ネオ稀腐人

    Welcome to MOUSOU World!

    読者になる
  • 3位

       背徳のカプリッチオ 解説(と予告)

    オリジナルBL小説のお披露目、四作目にしてようやく「真のオリジナル」を公開することになりました。これまでのコロコロやジャンプにヒントを得たものではなく、イチから構築した作品です。しかしながら、キャラのイメージを具体化させるのは難しく、何とか表紙を描いたものの、果たしてこれが登場人物から受けるイメージに合っているのかどうか心もとない……ここのところ、ずっと爆ベイやバトビを描いていたせいか、顔立ちが子供っぽい感じ。メインブログで同人時代のスラダンのイラストをUPしていますけど、あの頃の絵柄の方がずっと大人だったな、画力も今よりあったし。ずーん…… 気を取り直して(笑)今回の作品はお披露目初、社会人…

    ネオ稀腐人

    Welcome to MOUSOU World!

    読者になる
  • 4位

    【number24】#01〜04 最強のマネージャー

    【アニメ感想・レビュー】 【number24】  僕は受け入れ続ける。こんな僕でも格好いいと思えるように。 【number24】#01〜04「最強のマネージャー」     [画像]  「流行りのラグビー…

    神魂未生

    K's Office Silverat Kiss

    読者になる
  • 5位

    雨ですねえ。

     ざあざあ降ってるわけじゃなくて、傘なくてもいいんじゃないかなってくらいの降りなので、微妙に困る。 傘は荷物になるのだが、30分以上歩いたら多分濡れる。コートに染み込む。 でも傘をささなきゃだめだなって感じの雨じゃない。 もちろん、降るときは結構ぽつぽつ降るので傘は持っていきましたが、「あ、これ、傘いらないくらいだったかもしれない」ってことも結構あって釈然としない。 折り畳み持っていけばいいんだろう...

    hiyu

    bittersweet

    読者になる