百合

百合
テーマ名
百合
テーマの詳細
百合・ガールズラブ関連記事はこちらへどうぞ!!
テーマ投稿数
1,067件
参加メンバー
68人
管理人
ピクルス管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「百合」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「百合 BL・GL・TLブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

百合の記事

1件〜50件

  • 神無月のちょこ巫女 2020年改訂版
    2020/02/16 05:59
    神無月のちょこ巫女 2020年改訂版

    新型コロナウイルスで日本列島大激震の今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。ストレスが溜まったりすると、糖分が摂取したくなったりしますよね。甘いものは食べるものとは限らない訳でして。私、年一回は「神無月の巫女」の漫画版を読み直します。憂さ晴らしに手持ちの漫画をあれこれ開くのですが、最後に楽しむデザートみたなもので、必ず残しておくのがこの漫画ですね。なおアニメのDVDじゃないのは、全十二話ぶっ通しで観ると、休日丸つぶれで、1箇月ぐらい後をひいてしまうからです。そして、ヲタクの楽しみ、妄想記事のお時間です。十月だけが神無月祭りじゃないさがわが信条の拙ブログは、どこでも電波をキャッチしたら書きます、やります、神無月愛の駄日記を。さて、このブログ記事画像。いまからさかのぼること10年以上前のコラ画像です。元記事はコチラ。...神無月のちょこ巫女2020年改訂版

  • 魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(八)
    2020/02/02 06:30
    魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(八)

    ふたりの足は、女子のロッカールームへと向かっていた。女子ロッカー、そう女子ロッカーである。OLの赤裸々な噂話から、体育会系女子の度のすぎた友情までじんわりいい具合に醸成されてしまう、乙女の聖域である。ここで鍛えられた女子が脱ぐものは、さわやかな血と汗と涙を吸ったトレーニングウェアや制服だけではない。たとえこの部屋を出るときには取り繕いの笑顔をスタンバイしたとしても、ロッカーの扉の裏にある鏡は、年年歳歳戦い疲れた女子の綻びた顔を忘れてはいないだろう。そしてまた、在籍人数にしては多すぎるグレーのボックスに囲まれた空間の中央にあるベンチは、手早い着替えが要求されるこの部隊にあって、長居してしまう同僚のからだの温みを覚えてもいた。なのはに肩を組まれたまま、そこへ連れ込まれたというに等しいティアナは、顔が熱くほてってしか...魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(八)

  • ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第八話更新☆☆☆
    2020/02/02 06:30
    ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第八話更新☆☆☆

    がんばって、がんばって努力した年は未来のあなたを裏切らない!******Lesson-08:ティアナ・ランスター誘惑される朝っぱらから三時間みっちりの教導を受けたティアナは、早く汗を流したかったから、もちろん向かう場所であったはず。いつも訓練のあとにシャワーは日課になっているので準備のよかったティアナは、すぐにもシャワーに向かうはずが、その足を止めているのはひとえに同行の師。さっきのなのはへの答えは出ていない。なのはも答えを出していない。答えを先読みしてしまう自分も怖い。******やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば人は実らず。愛する家族のために、ある学び直しを決意した高町なのはさんたちの奮闘記。初めての方は、「創作小説御案内」→「魔法少女リリカルなのは二次創作小説」が入口です。**********★二...☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」第八話更新☆☆☆

  • ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第十二話 更新★★
    2020/01/19 06:13
    ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第十二話 更新★★

    2020年も月と地球と太陽と元気があればそれでイイ!********神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第十二話:夕映えの穂波をたてる風を更新しました。姫子の説くなんだか煙に巻かれたような議論に、黒髪の少女は鼻を啜り上げつつ、やや困惑した表情で見つめていた。「ね、聞こえない?」「聞こえるって、なにが?」「稲穂の産声が、聞こえてくるの」やわらかな手がたわわな穂先を、黒髪に隠されないしろい耳元へ寄せる。ちくちくする軽い痛みに耐えながら、千歌音が耳をそばだてる。風がかるく唸りをあげて、頬をなで横髪を梳きあげた。(「創作小説ご案内」→「神無月の巫女二次創作小説(其の一)」→「禁色の圃(ほ)」)********神無月の巫女生誕15周年企画。いつか、どこかの、姫子と千歌音、前世の巫女ふたりのお話。神無月の巫女二次創作...★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第十二話更新★★

  • 神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(拾弐)
    2020/01/19 06:13
    神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(拾弐)

    地面に目を落としていた姫子は、顔を千歌音のほうへ向け、自分の胸にそっと手を当てる。千歌音はその言葉の含意と仕草に訳が分からなくて、もどかしそうに顔をしかめる。「でも、私は私で、姫子は姫子。そんな土くれと一緒になるなんて嫌よ。ぜったいに嫌。私も姫子も、一生このままで生きていたらいい。変わらなければいい。変わって、違うものになって、また別れてしまうくらいなら、最初から存在なんてしなければいいのに…」千歌音の瞳からぽたり、ぽたりと落ちた涙の雫。それが足元の地面に透明な斑点となり染みこんでゆく。この子はこんなにも脆い。拙い。儚い。神のように完全な美しさに近くあるのに、かよわい。だからこそ闇に囚われてしまう。邪神に魅入られてしまう。でもだからこそ、とても愛おしい。人間には善か悪かでとらえきれない危うさがある。神の呪いを受...神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(拾弐)

  • ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第七話更新☆☆☆
    2020/01/13 07:29
    ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第七話更新☆☆☆

    がんばって、がんばって努力した年は未来のあなたを裏切らない!******Lesson-07:ティアナ・ランスター勧誘される「ティアナ・ランスター二等陸士の臨時教導。受講者は、高町なのは一名」「へ?」開いた口が塞がらない。この人から貰いたいものはまだいくらも残っていて、あと一箇月もない別れが惜しいというのに。こちらから渡すものなどありえない。「なのはさん、それ本気ですか?」「本気だよ。ティアナに教わりたかったんだから」「…なぜ?」******やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば人は実らず。愛する家族のために、ある学び直しを決意した高町なのはさんたちの奮闘記。初めての方は、「創作小説御案内」→「魔法少女リリカルなのは二次創作小説」が入口です。**********★二次創作小説・考察レヴューのご注意★いつもお読...☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」第七話更新☆☆☆

  • 魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(七)
    2020/01/13 07:29
    魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(七)

    歩めば聞き流せるような廊下での談笑の類なのかと思っていたが、そうでもないらしい。なのはは一向にここから動かずにいて、おそらく大事な交渉ごとをここで行うつもりなのだろう。正午を回った今頃は、隊員のほとんどは食堂に向かっているはずなので、人通りも少なかった。さきほどのばったり出会った清掃員すらいない。「ティアナはね、機動六課でもリーダーシップ発揮してたし。指揮官としては、八神部隊長も認めてたんだよ。わたしは、そういうの苦手だしね」「でも、あたしは…」「ああ、うんうん。わかってるって。ティアナの夢は執務官だってことはね」言うなり、なのはの腕がティアナの肩に回された。ああ、これがフェイトさん言うところのおねだりモーションなのだろうか。ティアナは誘惑の予感に、心ならずもときめいてしまう。「でも、残念だなぁ。ティアナはね、...魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(七)

  • 神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(拾壱)
    2020/01/04 06:00
    神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(拾壱)

    「そうね。野山の自然になった果実や草花や河川の水や魚や貝、それらは意思を持っていないけど、自分で餌を捕ったり、光を浴びたり水分や養分を取ることを、生まれながらに知っているのよね。私も千歌音も、その恩恵に預かって生きている。だからどんな小さな命にも感謝しないといけないわ」姫子の教え諭すような物言いに、千歌音は瞳を伏せて口をすぼめた。いつもはそんな姫子の言葉を、ただ黙ってしたがっているだけなのに。どうしても、きょうだけは、いまことのときは言い出さずにはおられない。「…ときどき思うの。その他の命を犠牲にしなきゃ成り立たない自分の身体なんて、なくなってしまえばいいんじゃないかって…」「…な、何を言うの、千歌音?!」姫子は驚いて、空いたほうの手で千歌音の片腕をきつく掴んでしまった。千歌音はそれでも動じなかった。相手の痛さ...神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(拾壱)

  • ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第十一話 更新★★
    2020/01/04 06:00
    ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第十一話 更新★★

    2020年も月と地球と太陽と元気があればそれでイイ!********神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第十一話:ひと粒のいのち、もし死なずばを更新しました。姫子が、千歌音との握り手に力を篭めつつも、その頑な心を解きほぐすように、慰めの言葉をかける。「どんな小さな生命だって、いらない生命なんてないの。たったひと粒の米ですら、ひとしずくの露ですら、いのちを救うことがあるのだから。きっと何かのために存在していて、誰かのために生きているの。私は千歌音の生命が無駄だなんて思いたくない。貴女はわたしの一番のたいせつだから」(「創作小説ご案内」→「神無月の巫女二次創作小説(其の一)」→「禁色の圃(ほ)」)********神無月の巫女生誕15周年企画。いつか、どこかの、姫子と千歌音、前世の巫女ふたりのお話。神無月の巫女...★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第十一話更新★★

  • 神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(拾)
    2019/12/22 05:27
    神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(拾)

    「ねえ、姫子。稲穂はなぜ、最初からそのかたちで生まれてこないの?」口にしてしまってから、なぜこんな馬鹿げた質問をしたものか、と思った。だが千歌音の真剣な眼差しとその疑問の口調に、姫子は掌に落としていた視線を愛しいものへと、優しく注いでくれた。瞳の光はいちだんと温かくなっていた。その優しさに縋りつきたくなった、紅い陽におびえてじわじわと膨らんでいる胸のなかの不安の塊を、預けてみたくなった。不安を押し広げると、ふしぎとまばたきが多くなる。「どうして、そんなことを聞くの?」「私は親の顔も知らないの。気がついたら自分がこの世にいて、勝手に育って、なんとなくお腹が空いたら適当に口にして、喉が渇いたら川の水を飲めばいい。そういうことは、誰かに言われなくても知っていたの。だから、自分はいつでもその体の思うところのままに、動い...神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(拾)

  • ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第十話 更新★★
    2019/12/22 05:27
    ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第十話 更新★★

    漫画「神無月の巫女」第十三話最終頁より(『月刊少年エース』2005年4月号)めでたく15周年!めざせ、祝20周年!月と地球と太陽と貴女がいればそれでイイ!********神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第十話:最初からそのかたちで生まれてこないを更新しました。「ねえ、姫子。稲穂はなぜ、最初からそのかたちで生まれてこないの?」口にしてしまってから、なぜこんな馬鹿げた質問をしたものか、と思った。だが千歌音の真剣な眼差しとその疑問の口調に、姫子は掌に落としていた視線を愛しいものへと、優しく注いでくれた。瞳の光はいちだんと温かくなっていた。その優しさに縋りつきたくなった、紅い陽におびえてじわじわと膨らんでいる胸のなかの不安の塊を、預けてみたくなった。不安を押し広げると、ふしぎとまばたきが多くなる。(「創作小説...★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第十話更新★★

  • 神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(玖)
    2019/12/15 06:35
    神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(玖)

    近づいてきた姫子の胸元に、いつになく力強く引き寄せられて。全身にくまなく熱いものが駆け巡って。千歌音はいまそのあまりの接近に、我を忘れて、神かけて祈る聖職たるものがけっして犯してはならない過ちに走りそうになった。なぜ、そんな情動が閃いてしまったのかは分からない。そして、それはどうにもならない。姫子に抱きとめられているかぎり、そのあまりに高い胸の弾みは収まりそうにない。こんなにみっともない、あけすけなしるしを認められたくはないと思うがあまり、逃げ出したくもあったが、姫子は離してくれそうにもない。姫子は知っているのだろうか。私が貴女に対して抱いているものの、そのあまりの危うさと愚かしさについて。「姫子、私は…なんだかおかしい」「じっとして。だいじょうぶ。大人しくするの」恥ずかしさに胸に頭を俯けたままでいると、馬のた...神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(玖)

  • ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第九話 更新★★
    2019/12/15 06:35
    ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第九話 更新★★

    今年で15周年!まだまだ愛される神無月の巫女月と地球と太陽と貴女がいればそれでイイ!********神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第九話:黒髪の巫女の障りを更新しました。近づいてきた姫子の胸元に、いつになく力強く引き寄せられて。全身にくまなく熱いものが駆け巡って。千歌音はいまそのあまりの接近に、我を忘れて、神かけて祈る聖職たるものがけっして犯してはならない過ちに走りそうになった。なぜ、そんな情動が閃いてしまったのかは分からない。そして、それはどうにもならない。姫子に抱きとめられているかぎり、そのあまりに高い胸の弾みは収まりそうにない。こんなにみっともない、あけすけなしるしを認められたくはないと思うがあまり、逃げ出したくもあったが、姫子は離してくれそうにもない。姫子は知っているのだろうか。私が貴女に対...★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第九話更新★★

  • 神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(捌)
    2019/12/08 05:32
    神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(捌)

    こんなふうに考える自分は、ずるいのだろう。姫子のように、純粋な気持ちで神に仕えることなどないのだろう。ただ、大好きなこのひとの近くにいたいから、だから巫女としての務めに励んでいる。ただそれだけの理由で私はこのひとの側にいるだけだ。自分のしなびれたこころを拾ってくれるまで、待っているなんて。今日はこころのなかで五回、姫子姫子姫子姫子姫子と叫んだら振り向いてくれたとか、離れた距離が昨日よりも数歩縮まっていたなどと計っているなんて。なんて不埒な巫女だろう。姫子のように、神様から賜った美しい実りの風景を、すなおに喜ぶことだってしない。踵を返しながら、優しい気配とあたたかな匂いが近づいてきた。山の端に沈みかける名残の赤光りを背負いながら。傾いた秋の夕陽は、光りを縒った巫女の髪をさらに輝かせていた。その光景はうつくしくて、...神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(捌)

  • ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第八話 更新★★
    2019/12/08 05:32
    ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第八話 更新★★

    漫画「神無月の巫女」第十三話扉絵表紙(『月刊少年エース』2005年5月号)今年でとうとう15周年!世界で愛される神無月の巫女!月と地球と太陽と貴女がいればそれでイイ!********神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第八話:昇る月影の惑いは重くを更新しました。踵を返しながら、優しい気配とあたたかな匂いが近づいてきた。山の端に沈みかける名残の赤光りを背負いながら。傾いた秋の夕陽は、光りを縒った巫女の髪をさらに輝かせていた。その光景はうつくしくて、けれどなんだかそら恐ろしかった。朝はあんなにも白く世界の端々を東から輝かしているのに、西に廻って血いろみたいに朱に染めて終わってゆくなんておそろしい。(「創作小説ご案内」→「神無月の巫女二次創作小説(其の一)」→「禁色の圃(ほ)」)********神無月の巫女生誕...★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第八話更新★★

  • 神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(漆)
    2019/12/01 06:21
    神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(漆)

    畦道を歩いていた姫子はふと何かに惹かれたように、その歩みをとめた。道端にどこかの収穫済みの田から飛んできたのか、一本の稲穂が落ちている。はぐれて忘れられた稲穂は、豊かさの象徴だった。この落ち穂のひと粒さえ口にはいらない、そんな飢えた民はこの村にはいない。そう願いたかったからだ。高天原から皇御孫命(すめみまのみこと)が携えてこられた稲穂をもって、この地上を瑞穂の国と為すことが代々の天皇の最重要な使命であった。国主も、神に仕える者も、民の憂いとともに身を慎まねばならない。それは災いに満ちたこの列島に生まれた者がおのずと抱く嗜みのようなものであったはずだった。しかし、いま、その慮りは為政者にも、宗教者にもあるのだろうか。そっと拾い上げた姫子は、その茎を指先でくるくると廻して、謎めいた微笑みを浮かべている。なにか面白そ...神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(漆)

  • ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第七話 更新★★
    2019/12/01 06:21
    ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第七話 更新★★

    生誕15周年おめでとう!!ありがとう!!月と地球と太陽と貴女がいればそれでイイ!********神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第七話:はぐれて忘れられた稲穂を更新しました。拾った落ち穂は、まだ田を離れて日が浅いのか、新鮮な弾力を失ってはいない。実りを孕んだ穂先の手触りは豊かで、そこから生まれてくる未来の粒の泣き声が、いましも聞こえてきそうな気がした。姫子は、てのひらのうえの黄金の実りを弄ぶことに気をとられていた。稲穂に戯れながらの足を数歩進めてからはじめて、先だっては隣に肩をならべていたはずの、あの艶やかな黒髪の持ち主がいないことに気がつく。「…千歌音?」(「創作小説ご案内」→「神無月の巫女二次創作小説(其の一)」→「禁色の圃(ほ)」)********神無月の巫女生誕15周年企画。いつか、どこかの、...★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第七話更新★★

  • 神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(陸)
    2019/11/24 06:18
    神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(陸)

    ──いま、その人っ子ひとり誰もいない秋の田野に、姫子は視線と意識を戻す。あの夏の日に思わず目を細めた陽光の眩しさもなく。夕暮れ時の黄金の稲穂の原を瞳の大きさの範囲いっぱいに受け入れながら。太陽の少女は思う。貴族たちの信仰する黄金の光り輝く極楽浄土、そんなものが、ほんとうにあるのか分からない。罪深く、仏の信仰心も篤くない自分に、神々しい来迎の使者が来てくれるはずもない。疾しいことをしてもなお、あの世で救われるなどと世迷い言ではなかろうか。この一度限りの人生を精いっぱい生きてこそ、価値があるというのに。別世界で人生の過ちを正せるというのなら、人はこの生身の人生に責任を負わなくなるだろう。この身も、魂も、外ツ国(とつくに)からもたされた仏ではなく、この国に太古からおはす神々に捧げられているのだ。けれど、いま、生きてい...神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(陸)

  • ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第六話 更新★★
    2019/11/24 06:18
    ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第六話 更新★★

    漫画「神無月の巫女」最終話より(『月刊少年エース』2005年6月号)祝15周年!!月と地球と太陽と貴女がいればそれでイイ!********神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第六話:この世界を月にしてはならないを更新しました。──この風景がいつまでも、この愛しい人と見られるのなら……。この美しい世界と貴女が永遠につづくなら。わたしはなにもいらない。「わたし」さえいらない。わたしが望むものはそれだけでいい。この世界を月にしてはならない──あの裏寂びた社から見える景色のようにしてはならないのだ。誰かがひとりで閉じこもり、涙ながらに闇に沈められながら生き抜く地獄なぞまっぴらごめんなのだ。そんな悲しさを未来永劫伝えてはいけない。(「創作小説ご案内」→「神無月の巫女二次創作小説(其の一)」→「禁色の圃(ほ)」)**...★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第六話更新★★

  • 神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(伍)
    2019/11/17 06:35
    神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(伍)

    驚くべきことが起こったのは、それからわずか半刻ほどのことだった。田の水位がみるみる下がりはじめたのだ。水底で眠っていたはずの少女は、けろりとした顔をしていた。彼女は片膝をつき、懐から取り出した剣の刃先をその底に突き立てた。そのせつな、水面が左右まっぷたつに割れ、少女を挟んで巨大な水柱が天へと駆けのぼった。水柱は螺旋を描きながら上昇し、分厚い雲の帯をかたちづくっていた。田はすっかりと干上がっていた。こころの荒みきった村人を餓死させるためではなく、たった一人の無名の少女のいのちを救うがために…。その少女・姫子は巫女装束に着替えると、こう言った。「いまから、この田を蘇らせます。おのおのがた、助勢なされませ」村人はひるんだ。犠牲にして見捨てようとしたその娘が、田を救うだと?そのひと声に集まったのは、村の子どもたち。誘わ...神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(伍)

  • ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第五話 更新★★
    2019/11/17 06:35
    ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第五話 更新★★

    漫画「神無月の巫女」第十二話扉絵表紙(『月刊少年エース』2005年4月号)祝15周年!!HappyOctober!HappyKannazuki!FOEVER!!********神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第五話:沈む太陽の想いは深くを更新しました。姫子は知っていたのだ。むやみやたらと水を撒き続けた土地では、地下深くに溜まっていた塩分が水に溶け出し、それが地表で蒸発することによって、塩分の濃度がいちじるしく高まることを。塩基性の高い灰によって中和された土地は、ふたたび、その肥沃さを取り戻しはじめた。ほんらい、その田は陸稲を植えつけた畠であったがため、水田には不向きだったのだ。苦しいときばかり神に縋ってばかりでは何の解決にもならない。人の血と汗の努力があってこそ暮らし向きはよくなろうというもの。巫女は...★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第五話更新★★

  • 神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(肆)
    2019/11/11 03:29
    神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(肆)

    一年ほど前までその美しい神田で、かようなおどけた光景が見られた試しはなかった。神代の昔に人に遣わされた土地であるというその神田は、周囲に柵がもうけられ、選ばれた者を除いては立ち入ることなど許されなかった。嘆かわしいことに、その聖域の水が涸れ、稲が実らないという異常が続いたのはここ五年のことであった。北は蝦夷の国から、南は琉球に至るまで。多くの名うての術者がかき集められ、その神田の前で祈りを捧げ、神に豊穣の約束をとりつけようとした。ある者はきらびやかに着飾り、ある者は臈長けた美しい声でしかつめらしく祝詞を口ずさんだ。行者とみえるなりをしたある者は、陣を組み、威勢のいい声を張り上げた。ある僧職は、空を焦がすほどの炎と黒煙を巻き上げる三日三晩にわたる護摩を焚き、ひたすら経文を唱え続けた。どれほど努力を積み重ねようとも...神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(肆)

  • ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第四話 更新★★
    2019/11/10 05:14
    ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第四話 更新★★

    祝15周年!!HappyKannazukiFOREVER!!********神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第四話:餓(かつ)えたうら若き旅人を更新しました。ある旅装の娘が、その田を前にして佇んでいたのは、最後の術者が匙を投げたまま逃げ出してからひと月後のことだった。その娘は、畦に膝をついてかがみこむなり、その土を口にした。土はぱさぱさとして、なんとも塩辛い。土を両手ですくっては頬張る獣じみたその姿を見かけたある老婆は、この餓(かつ)えたうら若き旅人を哀れに思って、彼女の貧しい蓄えのなかからなんとかあつらえた薄い粥を差し出したほどだった。娘に施しがあったのは、そのいちどきりだった。(「創作小説ご案内」→「神無月の巫女二次創作小説(其の一)」→「禁色の圃(ほ)」)********神無月の巫女生誕15周年...★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第四話更新★★

  • アニメ「神無月の巫女」ブックレットについて(十)
    2019/11/04 04:43
    アニメ「神無月の巫女」ブックレットについて(十)

    十月神無月が終わりましたが、拙ブログでの企画はまだまだ続きます。時期を外しても、神無月愛は年中無休!!おはようからおやすみまで、神無月フィーバーでどっぷり楽しむのがはぐれ者ファンの心意気ってものです。今年はめでたくも原作連載&アニメ放映開始から15周年でした。10周年の2014年といえば、たしかウェブノベルの「姫神の巫女」が完結した年ではなかったでしょうかね。さらにさかのぼっての5周年時は2009年で大規模な日蝕が見られた年。この年に、続編と目される『絶対少女聖域アムネシアン』が連載スタートしていたりします。今年はとくに目立った動きはないのですが。令和元年で即位の礼で天叢雲剣がSNSでトレンド入りにつられて、神無月の巫女の話題を出す人も多かった模様。(追記:原作者先生のツイッターで、大正編のお話がリメイク公開さ...アニメ「神無月の巫女」ブックレットについて(十)

  • 神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(参)
    2019/11/04 04:43
    神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(参)

    ──それは初夏の真昼どきのことだった。辺りには一面水を張った水田が並んでいる。几帳面に配されたみずみずしい青い稲を浸して、鈍い光りのかけらを静かに廻しつつ、水面はゆったりと揺れていた。泥底のうえに浮かんでいる夏の青空を、何重にも響きあう波紋で乱しながら、アメンボウがすいすいと泳いでゆく。ほどかれた空模様はまた新しい様態となって、じわじわと水の上に編まれなおされていく。いくら見ていても飽きない眺めだ。田植えの百姓女が、照りつける日差しを遮る笠を被って、腰をかかげ苗を一本ずつ丁寧に規則正しく泥土の海へ挿してゆく。土いろの飛沫が跳ねかえり、女の粗末な渋染めの衣にも、洗うには難儀なほどの斑点をつけてゆく。女の額にきらきらとした汗が流れている。泥だらけの腕でそれを拭うから、一層、日に焼けた浅黒いその顔が黒ずんで見える。そ...神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(参)

  • ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第三話 更新★★
    2019/11/03 05:34
    ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第三話 更新★★

    祝15周年!!十月が終わっても、神無月愛はまだまだ終わらないッ!!********神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第三話:ひとが投げてもいいのは泥だけでを更新しました。文字通りの突然の泥仕合に、さらに向こうの水田で牛に鋤を牽かせていた翁が、しばし手を休めて苦笑している。その曲がり切った腰は、この老人がこの骨折り作業に費やした長年の肉体の変化と労苦を物語っている──決して、優雅でも上品でもない、その夏の真昼の光景。でも、なぜか姫子にはそれが美しいと思ったのだった。今となってはありふれたその田遊びの風景は、まさに奇跡の賜り物だったからだ。(「創作小説ご案内」→「神無月の巫女二次創作小説(其の一)」→「禁色の圃(ほ)」)********神無月の巫女生誕15周年企画。いつか、どこかの、姫子と千歌音、前世の巫女...★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第三話更新★★

  • 神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(弐)
    2019/10/28 04:55
    神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(弐)

    「…きれいね、こんな景色はじめて見たわ」「貴女にね、ぜひともこの眺めを教えてあげたかったの」川ほとりにひろがるその神田は、秋の実りの季節を迎えて、一面みごとな黄金いろに染まっていた。身重になった稲穂は、静かな風の流れにまかせ、頭をゆるやかに揃えて垂れていた。さながら、手招きしお辞儀をしてみせる、たおやかな女人の並びのごとく。もしその稲穂にそっと触れてみようとするならば、それはやんごとなき姫が牛車から降りる際に添えられた手のように、この手のひらに素直に預けられてくるだろう。この水田一枚から収穫される米は、蒸して飯にされ、神饌として朝夕、豊受大神のおはす御饌殿に供えられる。それは彼女たちの時代からさかのぼること数百年間、村の神職によって一日も怠ることなく続けられた神事であった。不思議なことに、これまで国を苦しめてい...神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(弐)

  • ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第二話 更新★★
    2019/10/27 06:20
    ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第二話 更新★★

    祝15周年!!令和元年も月と地球と太陽とずっと姫千歌がいれば、それでいいッ!********神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第二話:黄金いろに染まる眺めを更新しました。「神様はこの土地を、村をお救いくださったの?」「毎日、ふたりであんなに祈りを捧げているもの。お願いを聞いてくれなくてはおかしいわ」いいえ、そんなことはない。祈りに費やす巫力の半分以上を受け持っているのは、あきらかに姫子、貴女なのに。千歌音はすぐさまそう付け加えたくなったが、姫子のにこやかな笑顔に主張をひっこめてしまった。私にはまだできない。まだ未熟。姫子はひとりでだって、なんでもできるのに。私ときたら──そんな弱音を吐けば、姫子はとたん悲しそうな顔をするだけだ。(「創作小説ご案内」→「神無月の巫女二次創作小説(其の一)」→「禁色の圃(ほ...★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第二話更新★★

  • ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第六話更新☆☆☆
    2019/10/27 06:20
    ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第六話更新☆☆☆

    がんばって、がんばって努力した秋も未来のあなたを裏切らない!******Lesson-06:会うまでは宇宙人だったガラス張りになった天井からは、すっきりと明るい青空が覗いていた。不意に立ち止まったなのはが、その蒼天を仰いでいた。筋雲が薄くゆったりと流れている。頼れるもののいない空、縋りつくもののない空。それは立ち迷うことのないエースには相応しい舞台だ。空が教えることのもはやいらない者だけが辿り着ける理想の高みなのだとしたら、やはりそこに舞い上がる羽をもたない自分は、執務官になれるのだろうか、とティアナの胸にひとひねりの不安が騒ぐ。******やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば人は実らず。愛する家族のために、ある学び直しを決意した高町なのはさんたちの奮闘記。初めての方は、「創作小説御案内」→「魔法少女リリ...☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」第六話更新☆☆☆

  • 魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(六)
    2019/10/26 10:17
    魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(六)

    廊下を曲がると足場が広くなって、ロビーに出た。ティアナはなのはの歩みに沿ってひたすら進んでいるだけだ。ここは一年前に六課に入隊した日に、スバルたちと並んで八神はやて部隊長のあいさつを頂いた場所だった。その日、部隊長の横を守ってにこにこしている高町なのはを、ティアナはふしぎな思いで見つめていた。スバルはまるでアイドルのように持てはやしていたけれど、会うまでは宇宙人のように思っていた相手が存外ふつうの人に見えた。あたし、おかしい。以前はあれほど離れたがっていた煙たい教師だったのに、今では一秒でも長く側にいたい。もっと言葉をもらいたい。そんな思いが、ティアナの胸に募ってしまう。ガラス張りになった天井からは、すっきりと明るい青空が覗いていた。不意に立ち止まったなのはが、その蒼天を仰いでいた。筋雲が薄くゆったりと流れてい...魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(六)

  • ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第一話 更新★★
    2019/10/21 04:24
    ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第一話 更新★★

    祝15周年!!令和元年も月と地球と太陽と元気があれば、それでいい!********神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第一話:落日の巫女ふたりを更新しました。その漆黒の髪を束ねた少女・千歌音は、先をいく陽のいろの髪の少女の紅紐をひたすら見つめている。ひとつ結びのその大きな真紅の蝶がいつなんどき、こちらを振り返ってくれないかとひそかに胸ときめかせながら。その人はいつもおなじものを飽かずに着けている。紅い組紐はほのかに透かしがあって、夕暮れどきの陽光が跳ねかえるたびに繊細な影がうつろう。それが妙なる翅をひらひらさせた生き物に思われてならないのだ。幼い少女はそれがおもしろく、後ろから捕まえようとして姫子に抱きついたものだった。(「創作小説ご案内」→「神無月の巫女二次創作小説(其の一)」→「禁色の圃(ほ)」)**...★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」第一話更新★★

  • 神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(零)
    2019/10/21 04:24
    神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(零)

    まことにうら寂しい秋の日暮れ方のこと。あまりに静かで、声も潜めたくなるほどの侘しさだった。その村の動脈ともいえる道から少しはずれた田園地帯には、葉脈のように細かな道が枝分かれしている。いま、西へと迷いなく延びるその一本の畦道に落ちるのは、ひと影ふたつ。先を歩む者の影は、後を追う者の影とほぼおなじに頭が揃っている。しかし、後者の面ざしはなんとなく幼い。身の丈の長さだけではなく、後ろの少女の影がそれとなく色濃く思えるのは、太陽がその幸薄い人生を憐れんで彼女のしるしを大地に刻もうとしたためだろうか。たしかに、清楚な白い着物に身を包んだ彼女・千歌音の背中は、闇に乗り移られたかと思うぐらい漆黒だった。その長く豊かな後ろ髪は一寸の乱れなく堅く水引で締められている。そのみごとにきりりと絞られた後ろ髪は、飛び魚の尾のようにぴん...神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(零)

  • ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」 開始★★
    2019/10/20 09:40
    ★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」 開始★★

    Kannazuki-no-MikoHappy15thAnniversary!!神無月の巫女15年間ありがとう!!神無月の巫女生誕15周年企画。いつか、どこかの、姫子と千歌音、前世の巫女ふたりのお話。神無月の巫女二次創作小説第三弾(2008年公開作「太陽と稲穂の或る風景」)の増補改訂版。********(「創作小説ご案内」→「神無月の巫女二次創作小説(其の一)」→「禁色の圃(ほ)」)★二次創作小説・考察レヴューのご注意★いつもお読みくださりありがとうございます。◆著作権物の表記について◆拙ブログ内に引用掲載された著作権物に関する出典一覧です。◆魔法少女リリカルなのは二次小説◆魔法少女リリカルなのはシリーズの二次創作小説とお笑いコミックをおいています。原作および関連サイトに関する情報は、こちら◆マリア様がみてる二次...★★神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」開始★★

  • 神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(零)
    2019/10/19 06:12
    神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(零)

    神無月の巫女二次創作小説の第三弾を、加筆修正してお届けします。この短編は前世の姫子と千歌音のお話。長編として構想していたものの一部を抜粋し、2008年公開しました「太陽と稲穂の或る風景」の増補改訂版です。全七話の予定で随時更新します。あらためて書き足そうと思ったのは、抜き書きしたために不明瞭な部分があったため。ほんらいは別の名前にしてあったのですが(前世の名前が同じとは思わなかったので)、二次創作らしくないので、姫子と千歌音にあらためてあります。前回発表時の前書きではいつか続編(もともとの長編)を載せると言いましたが。いちおうこれで完結させておきます。やっぱり巫女はいいですね(笑)(2005年2月某日構想執筆。2007年10月補筆し抜粋改題して2008年公開。さらに2012年9月加筆修正して増補改訂、2019年...神無月の巫女二次創作小説「禁色の圃(ほ)」(零)

  • Happy October, Happy Kannazuki 2019
    2019/10/12 05:58
    Happy October, Happy Kannazuki 2019

    月には誰も知らない社があるの。全ては其処からはじまった──。そう、2004年のあの秋の日から。毎年10月は神無月の巫女ハラスメント月間です(笑)。今年で原作連載スタート&アニメ放映開始から15周年。おめでとうございます。アマゾンプライムの無料サービスは終了しましたが、まだまだ界隈では盛り上がっています。では、ここでとても久々にツイッター上での観測結果をお伝えしましょう。(個人の発言は了解をえずにかってに引用させていただいています。あらかじめご容赦ください)10月になりましたね。10月は神無月。そして、今日は千歌音ちゃんと姫子の誕生日なんですね(*^^*)『ハッピーバースデー、千歌音ちゃん♡』#神無月の巫女pic.twitter.com/b7vOkVi2zT—下屋則子(@shitaya_noriko)Octobe...HappyOctober,HappyKannazuki2019

  • 学園アイドルアニメ「Re:ステージ ドリームデイズ」キラキラな日々、キラキラなアイドル活動。女児アニメの面白さも兼ね備えた傑作百合アイドルアニメ。
    2019/10/06 19:16
  • ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第五話更新☆☆☆
    2019/10/05 04:40
    ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第五話更新☆☆☆

    がんばって、がんばって努力した秋も未来のあなたを裏切らない!******Lesson-05:高町なのはの贅沢な願い不意にしんみりした声を出したので、ティアナはまた驚く。もしかしたら、なのはさん、スバルや他の連中には言いにくいことを伝えにきたのかな?「はい。なのはさんにはいろいろ教えてもらって。これからももっと教わりたかったのに」思わず泣きそうな声になってしまう。なんだろう。あんなにしごかれたのに、別れるのが惜しい。まだ側にいて叱ってほしいとすら願ってしまう。そして、そんな自分すらおかしい。******やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば人は実らず。愛する家族のために、ある学び直しを決意した高町なのはさんたちの奮闘記。初めての方は、「創作小説御案内」→「魔法少女リリカルなのは二次創作小説」が入口です。***...☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」第五話更新☆☆☆

  • 魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(五)
    2019/10/05 04:40
    魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(五)

    「何もかもできちゃう人がいるわけないのはわかってるよ。でも、贅沢な望みじゃないと思うの」なのはに「贅沢」だと口にされて、じつは内心そう思っていたのではないかと、気がつくティアナだった。十九歳にしてエースの称号。一等空尉、教導官の地位。それだけではない。六月に第97管理外世界すなわち地球の海鳴市に滞在した際に判明したことには、高町なのはには欠けることのない幸せな生まれがあった。十歳にして身寄りをすべて失ったティアナからすれば、彼女は何もかも持っている、持ちすぎている人でしかない。そう、家庭にも才能にも恵まれた人だから、あたしの努力なんぞわからない。そんなふうに拗ねて、反発したのも今となっては笑い種。ティアナがなのはに対して、「贅沢」だと思ったのは、この人がなにか無茶な理想でとんでもない願いを果たそうとしているよう...魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(五)

  • ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第四話更新☆☆☆
    2019/09/22 04:34
    ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第四話更新☆☆☆

    がんばって、がんばって努力した秋も未来のあなたを裏切らない!******Lesson-04:戦術の切り札の捨て札「あれれ。意外なのかな?」「そりゃ、もちろん」ふふふ、と愉快そうに笑みを含んでみせるなのはと視線がつながって、ティアナは顔を逸らした。その頬にあるものが、やはり気になったからだ。まさか、フェイトさんとなにかあったのだろうか。スバルとティアナの小競り合いとは違い、あの二人の本気の喧嘩はとにかく激しいと聞く。よからぬ勘が働いてしまうのも、頭脳派の困りどころである。******やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば人は実らず。愛する家族のために、ある学び直しを決意した高町なのはさんたちの奮闘記。初めての方は、「創作小説御案内」→「魔法少女リリカルなのは二次創作小説」が入口です。**********★二次...☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」第四話更新☆☆☆

  • 魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(四)
    2019/09/22 04:33
    魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(四)

    なのはの襟元にある金バッジが、明るく光っていた。一等空尉の首元だけを飾るのが許されるその褒章の輝きと裏腹に、なのはの声には精彩が欠けていた。「十九歳になってもできなかったこともあったりして」「まさか、なのはさんが?!」声はちいさく洩らしたが、うっかり聞かれているかもしれない。後ろを振り返ったティアナは、聞き耳を立てる者がいないことに、胸を撫で下ろした。しかし、そもそもなぜ、この人とふたりきりのところを見られて後ろめたい気持ちにならなきゃいけないのだろうか。気まずい。こんなとき、スバルならばどう言いつくろうのだろう。「あれれ。意外なのかな?」「そりゃ、もちろん」ふふふ、と愉快そうに笑みを含んでみせるなのはと視線がつながって、ティアナは顔を逸らした。その頬にあるものが、やはり気になったからだ。まさか、フェイトさんと...魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(四)

  • ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第三話更新☆☆☆
    2019/09/08 05:48
    ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第三話更新☆☆☆

    がんばって、がんばって努力した日々は未来のあなたを裏切らない!******Lesson-03:戦技教導官殿の横顔機動六課の隊舎の廊下はやたらと長い。べらぼうに長い。雨天時にはここがうさぎ跳びの練習場にかわる。もうすぐ、この廊下ともお別れだ。肩をならべて歩きながら、ティアナはその人の横顔をちらりちらりと覗かずにはいられなかった。やはり、気になるのだ。その人の頬にあるものが──。まっすぐと前を向いて歩を進めるなのはは、その詮索がましいまなざしには気づかないようだった。******やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば人は実らず。愛する家族のために、ある学び直しを決意した高町なのはさんたちの奮闘記。初めての方は、「創作小説御案内」→「魔法少女リリカルなのは二次創作小説」が入口です。***************★...☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」第三話更新☆☆☆

  • 魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(三)
    2019/09/08 05:48
    魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(三)

    機動六課の隊舎の廊下はやたらと長い。べらぼうに長い。雨天時にはここがうさぎ跳びの練習場にかわる。もうすぐ、この廊下ともお別れだ。肩をならべて歩きながら、ティアナはその人の横顔をちらりちらりと覗かずにはいられなかった。やはり、気になるのだ。その人の頬にあるものが──。まっすぐと前を向いて歩を進めるなのはは、その詮索がましいまなざしには気づかないようだった。「ティアナ、付き合わせてごめんね」スバルにも悪かったね、と言外に含めていたが、ティアナは気にしない。陸士士官学校時代からの腐れ縁で、あいつのミスも補ってきたし、逆に救われてもきた間柄である。アフターケアはこちらがしてやればよいことなのだから。「いえ、こちらこそ。わざわざ呼んでくださって光栄です」言葉尻を濁したのは、なのはの用件がまだはっきりしないからだった。てっ...魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(三)

  • アニメ「神無月の巫女」ブックレットについて(九)
    2019/09/01 05:17
    アニメ「神無月の巫女」ブックレットについて(九)

    神無月の巫女生誕十五年祭まで、残すところ1箇月。本月九月で九回目の更新となります、ブックレット特集です。アマゾンプライム配信は終わってしまったようですが、拙ブログ内の企画はまだまだこれからです。「それは日だまりの出会い…」ではじまり、「あなたと出会えた幸せが、私の胸に輝いているから…」で終わる、千歌音ちゃんラブポエム。今回は、姫子とのはじめての出会い。姫子とソウマの過去話よりも出遅れてしまい、ここで、はじめて千歌音が姫子にずきゅん、と胸を撃ち抜かれた場面が明らかにされます。実はこのシーン、原作ではかなり後にずらしているんですが、アニメでは最終回にばらされる巫女の宿命を視聴者にかぎつけさせないように、わざとこの中盤に持ってきているんですね。百合ものの作品にある、相手を尊いと思う感情。やや宗教めいていて、自分の恋情...アニメ「神無月の巫女」ブックレットについて(九)

  • 魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(二)
    2019/08/25 03:51
    魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(二)

    (埋め合わせは、今度のデートでダブルアイス五本分おごりね)(ちょ!ダブル五本も?!)(当日キャンセル料は高いんだよ。約束破るのはいけない子だよ)(そりゃ、そうだけどさ~)あいかわらず師匠の前では愛想笑いを保ちながら、この仲のよいふたり組。先送りにされた逢瀬の交渉をせっせとはじめていた。ティアナとてスバルとのプライベートを充実させる気持ちに変わりはないのだが、もうすぐやってくる巣立ちの日とその後の新生活を思うと、時間外の教導ですら請いたいと願うのが本音。高町なのはの申し出はありがたく頂戴しておきたいのだ。それに、何時になく、この先生の口調はどこか丁寧すぎて逆にどこかしら気持ちわるい。練習不足ならば有無を言わさず、スクワット百回を強制しそうな鬼教官がいまのいまさら御機嫌伺しいしい付き合いを頼むだなんて。(ティアが埋...魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」(二)

  • 神無月の巫女アマゾンプライム視聴、もうすぐ終わります
    2019/08/24 10:14
    神無月の巫女アマゾンプライム視聴、もうすぐ終わります

    令和はじまっていろいろあったような気がしますが、そんな新元号元年もはじめての秋を迎えます。今年はアニメ放映、原作開始から15周年です。ところで、昨年からはじまっていました、アマゾンプライムでの放送が今月いっぱいで終了してしまうようです。このプライム視聴はなかなかファンの裾野をひろげたようですね。SNS見る限りは。お試し会員登録すれば、実質無料で見れてしまうサービス。私はネットで動画ほとんど観ないので利用せずじまいでしたが。未視聴の方も、すでにディスク持ちだけど再生がめんどくさい方も重宝していたサービス。なくなるのは惜しいですが、著作権物でいつまでも無料にはしておけないのでしょう。まだ未見の方はぜひ~(^^♪あっ、でも。夏休みの宿題は済ませてから、見てくださいね(よけいなお世話)。なお、昨年書いたオススメ記事はコ...神無月の巫女アマゾンプライム視聴、もうすぐ終わります

  • ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第一話更新☆☆☆
    2019/08/18 04:18
    ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第一話更新☆☆☆

    まだまだ残暑お見舞い申し上げます!!******Lesson-01:ティアナ・ランスター指名される「えっ…っとね」こちらから呼び止めておきながら、高町なのはが問われた用件をつい忘れそうになったのは、教え子の返事があまりに早かったから。それだけではない。彼女がじろじろと自分の顔を凝視していたからだった。しかも、そのねちっこい眼差しが放たれているのが、二つどころから四つの瞳だったから。******初めての方は、「創作小説御案内」→「魔法少女リリカルなのは二次創作小説」が入口です。*****★二次創作小説・考察レヴューのご注意★いつもお読みくださりありがとうございます。◆著作権物の表記について◆拙ブログ内に引用掲載された著作権物に関する出典一覧です。◆魔法少女リリカルなのは二次小説◆魔法少女リリカルなのはシリーズの二...☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」第一話更新☆☆☆

  • ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 開始☆☆☆
    2019/08/16 06:08
    ☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 開始☆☆☆

    残暑お見舞い申し上げます!!魔法少女リリカルなのはシリーズも、今年テレビ放映開始15周年。二次創作小説もまだ在庫があります。今回は、第八弾「高町家のアフターレッスン」をお届けします。時機はアニメ第三期・魔法少女リリカルなのはStrikerSの終わりごろ、機動六課解散まえあたりのお話。演習後にティアナは、高町教導官のお誘いを受けて…?百合度はそこそこです。書きかけのシリーズものがありますが、気まぐれにこちらを先に発表いたしました(殴)。全三十話ほどの予定、不定期更新となります。******初めての方は、「創作小説御案内」→「魔法少女リリカルなのは二次創作小説」が入口です。*****★二次創作小説・考察レヴューのご注意★いつもお読みくださりありがとうございます。◆著作権物の表記について◆拙ブログ内に引用掲載された著...☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」開始☆☆☆

  • 神無月の巫女二次創作小説「夜の桎(あしかせ)」(二〇)
    2019/08/13 08:11
    神無月の巫女二次創作小説「夜の桎(あしかせ)」(二〇)

    ややあって、ぽつりとソウマが洩らした言葉は──。「ユキヒトさん。俺は嫉妬しない人間だと思ってました。自分より優れていた奴がいたら、健闘を称えてエールを贈る。俺の好きな子を幸せにできるのだったら、喜んで幸せを祈る。そういう自分だと信じていた…」「うん。ソウマくん、自己評価正しいじゃないですか」白紙に薄墨垂れた筆をそろり、そろり、と置いていくような言葉だった。もどかしくて、何らの像も結ばないような、論理の系列もないようなつぶやきを。ユキヒトが慰めで応じたのに、それすらも、遠くからの祭りのお囃子にしか聞こえない。ソウマはそこでひと呼吸置いた。神のおわす聖域とは思えぬ大音量が響く。「でも、俺は…やっぱりあいつが、姫子のことが好きなんだッ!!この俺があいつを幸せにしてやりたいんだ──ッ!!!あいつと俺の、二人だけの幸せが...神無月の巫女二次創作小説「夜の桎(あしかせ)」(二〇)

  • ◆◆◆ 神無月の巫女二次創作小説「夜の桎(あしかせ)」第二〇話 更新 ◆◆◆
    2019/08/04 07:16
    ◆◆◆ 神無月の巫女二次創作小説「夜の桎(あしかせ)」第二〇話 更新 ◆◆◆

    暑中お見舞い申し上げます!********神無月の巫女二次創作小説「夜の桎(あしかせ)」第二〇話:夜の大神を更新しました。泣いたっていいじゃないか。漢(おとこ)の熱い涙をうけとめるのは、柔なハンカチではない。それは血と拳だったり、疾走感だったり、孤高と酒だったり、はたまた反発心いっぱいの音楽や硬直した学問だったり、女の肌に変わって溺れるなにか、である。いのち短し恋せよ男子、明日の月日はあるものを、今日という日はふたたび来ぬものを。男はその恋の傷をその日付のままで生涯大事にとっておく。([神無月の巫女二次小説其の一]→「夜顔」(目次)→「夜の桎」)********剣の巫女としての修行を終えて、無事に帰還した千歌音と姫子。そして、襲い来るおろち衆の刺客たちが…。神無月の巫女二次創作小説第十弾「夜顔」シリーズ十四の章...◆◆◆神無月の巫女二次創作小説「夜の桎(あしかせ)」第二〇話更新◆◆◆

  • 山田と加瀬さん。 1巻 【バイトを始めたり、新しい友達ができたり・・・山田の大学生活が始まる!】
    2019/07/26 22:26
カテゴリー一覧
商用